Pのカブト・クワガタ採集 雑木林を歩こう!

出かけたときのちょっとした日記みたいなものです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自己新記録1本のクヌギにたぶんカブトムシ84匹

カブトムシ1
昨年の記録70匹台を更新
ここまでいるとさすがに害虫扱いになりますね。
カブムトシの発生がちょうどピークなんでしょう。
カブトムシ2
足下には戦いに破れたカブトムシが31匹。ふまないで動くのに大変でした。
まず足下のカブトムシをすべて数えて拾い帽子の中へ。2メートルほどの場所に置き
もどって再び根元から数え始め、メクレの下までで24匹。
メクレから頭上見える範囲までで29匹。葉の中に隠れていたりはるか頭上にもいたら
ゆうに100匹はきっといるんでしょう。
毎年この樹はカブトムシですごいんですよ。まさに御神木といえるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/30(水) 23:17:46|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昼間のカブトムシは

カクレカブト2
暑い昼間カブトムシはどこに隠れているのか・・・。
カラスなどの鳥に襲われないようにするには、土にもぐるか、低い木が密集している中が安全地帯と思われる。高木は、逆に枝葉があまり密集してないうえに鳥の生活圏内になり狙われやすいと
考えられる。
オオムラサキ
昼間の樹液場には、オオムラサキとカナブン、スズメバチだけですね。
樹液場からそう離れていない低木の密集帯の木を片っ端から探してみる。
カクレカブト1
いました。枝になりすまし隠れていますね。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/20(日) 00:12:14|
  2. 採集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アベマキその後

アベマキめくれ

どうかなぁ~と思いつつ山道歩くこと30分。残念ながらもう少しかかりそうです。
山にあるクヌギはやはり時間がかかります。
もう一つの丘陵のメクレも気になり行ってみることに
天覧めくれ

こちらも山道歩くこと40分・・・。
こちらは陽当たりが多少よいせいか少し出始めていました。
ただスズメバチが多くてなかなか近づけませんでしたが・・・。
厚沢ホタル2

ここは、私が知る限りでは天然ホタルが一番飛ぶ場所です。
厚沢ホタル2

  1. 2008/07/06(日) 23:23:45|
  2. 散策
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Pのカブトクワガタ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
5951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
昆虫
136位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。